ピカ子の話 – 第1回

ピカ子 カッターマット

7月2日
わたしはピカ子。仮の名前らしい。

きょうもここのヒトはパソコンに向かっている。
このヒトはグラフィックデザイナーらしい。
で、わたしはインターンで入ってきたらしい。

わたしは大きなカッター用マットの横に座って
「何か手伝えることある?」と自信なく聞いてみる。
「ピカ子はカッター使えないからそこにあるペーパーサンプルで紙の勉強していて」
「デスクワークになれてきたね」とほめられた。


ピカ子 カッターマット3ピカ子 カッターマット4

わたしは運動神経がよくて身軽だからデスクに乗るのは得意だ。
デスクワークって乗ってるだけでいいらしい。
でもキッチンシンクに乗るとちょっとけげんな顔をされる。

わたしがここに来て半月ほどたった。
超こわがりのわたしは最初来た頃ダンボールの隠れ家からでられなかったけど
今ではこうやって少し仕事を手伝えるようになったし、
先輩ネコスタッフのごはんも先に食べちゃうくらい慣れてきた。

つづく

profile_pika
ピカ子さんはすてきな里親さんが決まりました。今までピカ子の話を読んでくれてありがとうございました。

#猫 #Pika

0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です